「自分の気持ちがわからない」と悩むあなたへ

こんにちは。あなたの自由度をあげるヒーラー セントラルサン林 陽子です。

最近、複数の友人から「自分の本当に気持ちに気づくのは難しい」と言われることがありました。しかも3人。

それは長期間、自分の感覚を閉じ周囲に合わせ損得という価値観の中で過ごしてきたという理由が大きいのですがこれまではそれでもなんとかやってこれました。

しかし時代は「自分の本当の喜びに従う」人が成功へ導かれていく流れとなっています。

今回はそのための簡単なレッスンを提案したいと思います。

自分の気持ちがわからない人は、感覚を開くことが大事

最初に結論からお伝えすると

 

自分の本当の気持ちを知るためには感覚を開いていくことが重要です。

 

こちらの記事でも五感を使うことの大切さを書きました。

断捨離ができない時は感性を育てよう

2018.05.20

 

快・不快は個人的なもので、あなたにとっての真実ですよね。真実=本当の自分だと言えます。

 

ある人が心地よいと思ったとしても、あなたがそう思わなければあなたには価値がありません。やみくもにその人の真似をしても上手くいかないのです。

ぜひ自分だけの感覚を開花させて行きましょう。

今日、食べたいものはなんですか?

断捨離のページでも書きましたが解りやすい事例として「食べる」ことから感覚を養うのはどうかと思います。

例えばお昼休みに皆でランチに行くことになったとして。

お店選び、多数決ではパスタが良いということになりましたが実はあなたは和食が食べたかった。

(1)皆と一緒にパスタを食べる
(2)自分一人で和食の店に行く

…どっちもありです。

(1)を選択したら案外パスタは美味しく感じるかもしれないし、面白い会話で盛り上がる可能性もあります。

でも(2)を選択したら、朝から食べたかったお味噌汁に白いご飯、焼き肉(笑)を心ゆくまで堪能できるかもしれません。

 

心から美味しかったー!と満たされたとしたら自分を大切にできていますよね。自分を肯定しているから満たされているのです。

 

以前TV番組である芸人さんが「俺、食べたいものなんてないよ」と言っていたことがありました。

台本かもしれませんが…そうは思えませんでした。

 

 

毎朝チラシを見てお買い得商品を買いに行く。とても努力をして節約しているかもしれませんが【安いものを選ぶ】という基準に自分を合わせているとも言えます。

 

食事の支度は奥さんに任せっぱなし、出てくるものを食べているという男性も多いと思います。

 

もちろん毎食やれとは言いません。でもあなたのできる範囲でこだわって食べてみてはいかがでしょうか。

 

いつもの食事と同じですか?
どう違いますか?
それについてどう思いますか?

 

もうすでに食は楽しんでるよという方は例えば

 

お風呂でゆっくり浸かる、ペットと遊ぶ、花の香りを嗅ぐなど積極的に五感を使います。

 

そこにどんな思いがあるのか、自分と対話します。

 

え?お風呂は気持ちいいし、ペットは可愛いし、お気に入りの花はいい香りでしょ?と思うかもしれませんが

 

そこに隠れている【思い】があるのです。

 

普段は隠れている自分の思いを知る

 

私も今回ベッドに横になり布団にくるまってみましたが、な、なんと!

 

【なんでこんな小さいベッドに寝ているんだろう?】と思ったのです。(驚愕)

 

セミダブルなので十分な広さです。しかも端のほうに寝ていて余っているスペースも多いです(笑)小さいなんて今まで少しも考えたことがありませんでした!

 

でも、本当の私はもっと広いベッドで斜めに寝たいのかもしれませんね~(笑)

 

実は、そのとき以前泊まったホテルが思い浮かびました。横幅1520mmもある大きなベッドだったんです。
1400mmのダブルベッドより大きい!
皆生温泉 皆生シーサイドホテル 海の四季

 

「もっと大きなベッドに買い換えても良いのかもしれない。それを自分は望んでいたんだ」と気が付きました。

ま、すぐには無理ですけど(笑)でもその思いは持ち続けて、いつか叶えても良いわけで。

それができたらちゃんと自分の思いを汲み取って自分を肯定できていると思いませんか?

本当の気持ちに気づいたらその思いを大切にする

普段は隠れている自分の思いを紐解いていくと「実は自分はこんな風に思っていたんだ!」と発見があります。

それに気が付いたらすぐにはできなかったとしても「そんなことは無理、できない」とバッサリ切るようなことはしないで欲しいんです。

下の二つのドアは未来へ繋がっています。

左は「お金がなくなる」「自分には不釣り合い」など自分の価値を低く見積もっています。それだけでなく「これから消費税もあがるし」「老後のために貯金しなくちゃ」 等も思っているかもしれません。

それに対し右の選択は希望に満ちてワクワクしていますね。夢に向かっているときは現実化を楽しみに待つことができます。この【ワクワク】を持っている人こそが夢を叶えていくのです。

どちらのドアを選びたいですか?

 

自分一人ではどうしたら良いかわからないような課題だったら、自分でなんとかしようと思わないこと。

 

解決策は宇宙がそのうち提示してくれると思うことです。

 

(もちろん日々の努力はします)

 

いま部屋が狭くても引っ越すかもしれませんし、お金を払わなくても誰かからベッドをプレゼントしてもらえるかもしれないからです。

それがシンクロニシティです。

ぜひ、日常の中でまずはエクササイズをするところから始めてください。次第に「自分はどうありたいか」「それはなぜか」等、上手く表現できなかったことも解るようになります。

今回は以上です。最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です