初心者のためのオラクルカードの使い方 3枚引き

こんにちは。あなたの自由度をあげるヒーラー セントラルサン林 陽子です。

前回はオラクルカードの1枚引きをしましたが、今回は3枚引きをしてみます。

3枚引きは時系列でのリーディングが可能となり過去から未来への流れがわかるようになります。より深いメッセージを受け取れますのでぜひやってみましょう!

初心者のためのオラクルカードの使い方 1枚引き

2018年12月3日

オラクルカードの3枚引きの意味とは?

3枚引きの場合、通常は

1枚目 過去
2枚目 現在
3枚目 未来

と読んでいくのが基本です。

または

1枚目 原因
2枚目 状況・アドバイス等
3枚目 結果

のように感じることもあります。

解説書にカードの意味がしっかり書いてありますし、3枚全体で受け取ると意図をすれば初心者であっても理解できると思います。怖がらずにチャレンジしてみましょう。

オラクルカード3枚引きをしてみよう

今回は『POWER ANIMAL ORACLE CARDS パワーアニマルオラクルカード』で3枚引きをしてみます。


Power Animal Oracle Cards: Practical and Powerful Guidance from Animal Spirit Guides POWER ANIMAL ORACLE CARDS [ Steven D. Farmer ]

このカードは日本語版は無いのですが、私はいつも解説書は読まず(読めず?)カードのイラストとキーワードだけで受け取っていますがそれでも充分だと思ってます。

動物たちのおおらかさと力強さを感じますし、毎回【小さな事にくよくよすんなよ】と言われている気がしてなんだかホッと出来るんですね。

あまり頻繁に使うカードではありませんが、ここぞというときに使うとパシッとメッセージをくれるかなと思っています。

3枚引きで”住み替え”について聞いてみた

「自分のためにカードを引く」ということについて書いていますので、今回も私のことで恐縮ですがお付き合いください。

何について聞こうかなーと思いましたが、住替えを考えているのでそのことについて聴いてみることにしました。

オラクルカード3枚引き

【お題】私の住替えについてのメッセージを下さい

【結果】(1枚目)カンガルー(2枚目)バタフライ(3枚目)タートル

【1枚目・過去】カンガルー:GRATITUDE(感謝)

BE GRATEFUL for all you are blessed with
祝福されているすべてのことに感謝する

まずカードを見た時に「生まれてきてからこれまでのすべてに感謝しよう」ということを感じました。

それは良かったことはもちろん、矛盾するようですが辛かったことも自分の経験すべてが祝福であると言われているような気がしたんですね。

生家に守られてきたこと、家族と過ごした時間、安心して眠れることとか。当たり前に受け取っていることも当たり前じゃないんだよってことです。

ただ、この感謝っていうのがちゃんとできないのが私(苦笑)

友人や同僚などにはできますが、子供の頃から我慢した体験が多いので、両親への感謝はずっと課題でした。

もう二人ともこの世にはいないのにねー(汗)

カードが出た時は「そりゃー、感謝できるものならしたいわな」とテンションは低く、例えて言えば良いアドバイスをされているのに「あーはいはい」と適当に聞き流している、あの感じ。

でもですね、翌々日位に不動産会社の方と雑談していたときに、じんわりと感謝の気持ちが湧いてきたんです!自分でもちょっと驚いたんですけどね。

ようやく自分の中にそういう思いが湧いてきた!と思ったんです。

そこからはしみじみと安心感みたいなものを感じておりますよ。ありがたいことです。

【キーワード】育てる・寛大・豊かさ・家族

【2枚目・現在】バタフライ:TRANSFORMATION(変容)

Get ready for a BIG BREAKTHROUGH
大きなブレークスルーに備える

バタフライというモチーフには変身、変容という意味があり、スピ世界での共通認識となっています。羽化する時、蛹の中で幼虫は一旦大部分の組織を壊すと言われているので、まったく別の姿になるんですよね。

これからさらに考え方やこれまでのやり方から自由になって突破できるってことかな?

こういう場合、進み始めたら変化の速さに戸惑ったりすると思うのでグラウンディングの強化や内省が必要だなと感じました。

【キーワード】変容・再誕生・活気・転生・カラフル

【3枚目・未来】タートル:RETREAT

STOP TRYING to make something happen
何かを起こそうとするのをやめる

自分からあれこれ動いてなんとかしなくてはっていう考えを手放す。そう「手放す系」カードですな。

「こうなりたいな」という意図はしてきたし、高次元ではすべてうまく行くように取り計らってくれていることを信じる。疑心暗鬼にならずにそのままやってくるものを冷静に判断すれば良いってことだなと思いました。

オラクルカードにはこの「手放す」系のカードが入っていることが多いんですよね。未来に不安を持たないってこと、とっても大切なんですよね。

【キーワード】女性らしさ・緩慢さ・不屈・肥沃さ

 

3枚引いて思ったのは、今回は過去・現在・未来のようでもあるし、アドバイス・アドバイス・未来という感じでもあったかなということです。このあたりは自分のセンスで自由に読んで良いと思います。

自分としては軽視しがちな1枚めの【感謝】のカードがとても大きな意味を持っていたことが印象的でした。

まとめ

(1)カードの3枚引きは時系列、または現状に対してのアドバイスを読み取れる。

(2)カードから受け取ったこと、解説書を見ながら自分の現状について振り返ってみる。

更に自分の身体にもフォーカスしてみるといいかもしれません。例えばホッとしたとか、やっぱりこれで良いんだ!と思うとドキドキ・ワクワクするかもしれませんね。

次回はオラクルカード「こういう時はどうする?編」を書いてみたいと思います。

今回は以上です。最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です